YAMAHA UX K様クリーニング

奥さんのご実家にあったヤマハの名器uxです。
調律を毎年されていたので虫食い・ネズミなどの大きなダメージはありません。
でも、グローミュージックのクリーニングは工房でしか出来ない作業をするのですみずみまで
綺麗になりますよ。お楽しみに作業を見ていてくださいね!!

     
  uxは鍵盤蓋の奥側デザインが違います。
           
    曇ってますね。              錆です。木口も黄色い。       譜面台丁番錆。

            
     パネルを外しました。          アクションを外します。            弦が錆びてますね。

             
  ピンも綺麗ではないですね。      鍵盤を外します。               ゴンは半年、ゴンゴンは一年。

            
      口棒を外します。錆びていてなかなか外れませんでした。       掃除機を掛けます。

          
  駒ピンのホコリ。                積もり積もったホコリ。ピアノ裏はなかなか掃除できませんよね。

                おサボり昼寝タイム(~o~)
                                 あけみさん〜社長が帰ってくるよ〜( ´△`)

         
  ピアノ倒し〜。              底板を外します。                外れました。

         
  底板の錆びたビス、なかなか抜けませんでした。交換ですね。        ペダル下の埃・・・。

              
      前土台外しました。              やはり弦は錆びてますね。        手作業で磨きです。

           
   チューニングピン磨き。      ピッカピカになったでしょう。            コンプレッサーで埃飛ばし。

          
   弦もピッカピカ(^^)v.           マスキングで保護します。         外装磨きです。

          
    底板についているペダルパーツを外します。               ペダル窓クロス。

        
    ペダルを磨きます。       綺麗になりました。

          
   弦溝が深いですね。ペーパーで削って形を整えます。音色に関わる大事な作業です。

      
   底板は黒に塗装。ペダルを取り付け、本体に底板を新品ビスで組み付けます。   

     
  ピアノを起こしました。         ペダルも綺麗ですね。        鍵盤も磨きました。

         
    アクション・鍵盤取り付け。    下前板の板バネ塗装しました。       パーツ磨き。

      出来上がり〜。
                           
                   前のビニールが写って鏡みたい。        綺麗に仕上がりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ