U10BL都北町K様

お家のリフォームに伴ってピアノもクリーニング。

YAMAHAの高さ121cmのU10BL。

綺麗にしてお返ししますので暫く作業を楽しんでくださいね!!

YAMAHA U10BL  リニューアルピアノ用の記録表はH20が最後の調律。

塗装表面が艶がありませんね。    変色ペダル。      パネルを外しました。

鍵盤を外し箱へ保管。        バランスピンの黒ずみ。    フロントピンが白っぽく変色。

ピアノを倒します。         倒れたピアノの底板を外しました。

ペダルパーツを外します。   ペダルを磨きます。材料の真鍮は磨くとこんなに綺麗になります。

 

錆止めスプレーを塗布します。    専用の工具でチューニングピンを磨きました。

弦は艶が無くなってるのでサンドラバーで手磨きします。       綺麗になりました。

ポリッシャーで外装を磨くと、鏡みたいに綺麗になりました。     底板は新品ビスで取り付けます。

 

       底板完成で本体を起こします。 これだけでも見違えるように綺麗になりましたね。

 

バランスピンに錆取り剤を塗布し、一本ずつ丁寧に磨き上げるとこんなにも綺麗になりました。

フロントピンにも錆取り剤を塗布し、一本ずつ丁寧に磨き上げると・・・光ってますね!!

当社のクリーニングの特徴である調律師の作業を開始。まずはハンマーファイリング(整形)

アクションを取り付け、タッチに関する作業開始。ロストモーション。  鍵盤高さ調整。

0.04mmの精度で揃えます。   鍵盤深さも同じくペーパーの出し入れで0.04mmの精度で調整。

 

調律をします。            鍵盤蓋をぽりっしゃーで仕上げます。ピッカピカです。

 

新品同様になりました。どうか大切に弾いてあげてくださいね!!

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ