MIKI piano  三股町T様

ヤマハ製造三木楽器ブランドのmikipiano
名前が違うだけで中身はyamaha。さすがにしっかりした作りですね。
出来上がる前の商品を見て一発で決められましたt様。
大変お待たせいたしました、作業開始です。
ビックリするくらい綺麗なピアノになります。ご期待ください。

     
    艶が無いけど復活します。               miki

    
ペダルは磨きなおします。       白鍵貼替えですね。       

         
 yamahaのロゴシールです。  アクションを外します。           口棒も外します。

     
先ずは掃除から。      そのままでも綺麗ですね。       響板裏掃除。
       
    倒します。               底板外しです。              錆びたビスは交換します。

        
     前土台外しました。            ayu太郎監督          弦は手作業で磨きます。 

         
   チューニングピン機械掛け。       光ってますね。             弦もピッカピカになってます。

     
 底板のペダルアッセンブリーをばらします。               外装ポリッシャー掛け。

           
    ペダル磨き。         錆止めクリアー塗布。           底板も塗装してペダル取り付け。
           
  底板のビスは新品に交換。      バランスピン磨きです。      新品パンチングクロス。

            
    パンチングクロスをセット。      バランス・フロント終了。           ペダル窓クロスも新品貼替えです。

       
   ハンマーファイリング(整形)してアクションを取り付け完了。                


フロント・バランスブッシングクロスを新品に貼り替えます。結構細かい作業ですがバッチリと出来上がりました。

      
新品白鍵アクリル。             貼ります。                 削って(写真撮り忘れ)出来上がり。

        
  本体に鍵盤を一本づつ調整しながら取り付け。きつくなく且つガタにならないように調整します。

      
  消音ユニット取り付け。中央がキーセンサー。     ハンマーの動きを止める消音バー。    タッチボックスです。
         
               
            お待たせいたしました〜完成です。完成度の高い非常にブリリアントな音を奏でる
            素晴らしいピアノになりました。更に消音時には、イタリアの名器ファツィオリをサンプリングした
            世界最高の音で演奏できます。いつまでもいつまでも楽しんで演奏してくださいね!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ