KAWAI BS-20 日向Y様クリーニング

御実家にあったkawai bs-20。
新築のお家にクリーニングして納めます。
調律が10年ほどしてありませんがピッカピッカにしてお届けいたします。
暫く作業をお楽しみください!!

     
 125cmタイプの中型機種です。    bs-20 specialですね。     平成12年が最後の調律。

        
    シルバーメッキピンが曇ってます。      kawaiのロゴに青錆発生。        鍵プレートも錆てます。

       
  ペダルはメッキ剥れと錆。       本体裏は綿埃(猫の毛?)      弦錆がフェルトに付着。

          
   ネオパラエースが敷いてあります。   フロントクロス全体に白い粉が?   バランスピンは黒っぽく錆。

             
     腕木は艶なし、中は埃です。         先ずはお掃除。              アクションを外します。

         
  弦も錆びてますね。            ハンマーは綺麗ですね。ファイリングしてパーフェクトにします!!

           
    裏の猫の毛を掃除。             ピアノを倒します。              底板が見えました。

         
   底板を外すのですが、なかなかビスが回らずに苦戦(〜〜)。          ようやく外しました。

           
      外した底板。              ペダルをアップ。            チューニングピンを磨きます。

          
  弦は手作業で磨きます。           チューニングピンが光ってます。弦もピッカピカになりましたね。

             
    弦の保護の為にマスキングします。    底板をばらします。         ペダルパーツです。

          
  ペダルを磨きます。        錆止めクリアー塗布。              外装ポリッシャー掛け。

           
    黒に塗装しペダルを取り付け本体に新品ビスで取り付けた底板。        ピアノを起こします。

            
     久しぶりに起ちました。          ペダル窓飾りも塗装。

      
  ハンマーファイリング(削る)してハンマーの形を整えます。                バランスキーピン磨きました。

          
    鍵盤・アクション取付。       鍵盤蓋蝶番外して磨きます。     パーツの磨き。

       
   マフラーフェルトは寸法どおりカットして貼り替えます。             調律します。

         
     鍵盤高さ・深さ調整。           ダンパー始動等調整。         試弾中・・・good!!

            
        special輝いてます。           kawaiロゴ光ってます。
                                
                     出来上がりです。最高の状態になりました。いつまでも大切にお使いくださいね!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ