鹿屋市T様カワイUS-50ご購入

カワイの高級機種US-50のご購入です。
高さ132cmのグランドピアノタイプ。現在のカワイ同等機種で言うとK-8。
高級品ですね。キーボードで練習している子供さんの為にと購入していただきました。
一生懸命作業しますので、暫くお待ちくださいね!!
     

  譜面台が上にあるグランドタイプ。         名器us-50です。        ペダルがくすんでいますね。

          

     パネルを外しました。          アクションを外します。          鍵盤も外します。

       

  段ボール箱で保管。           鍵盤を外した内部です。       鍵盤を載せる筬を外します。

        

   筬が外れた内部。           ピンが少し錆びてますね。       弦も少し錆びてます。

         

    バランスピン。               フロントピン。               プレッシャーバー。

            

   上屋根の長蝶番を外します。       長蝶番です。              突貫工事中!!

        

  ピアノを倒します。           底板を外します。               外れた~。

      

 外した底板です。              パーツを全て外します。     目にも見えない速さで底板磨き。

          

    ペダルを磨きます。           違いが解るかな?             錆止めクリアー塗布。

        

    底板にペダルパーツ取付け。     外装をポリッシャーで磨きます。    ピカピカですね!!

        

  チューニングピンも機械掛け。        ピッカピカですね(^^)v       弦は手作業で磨きます。

           

   綺麗になりましたね。          プレッシャーバーも綺麗です。  

       

 悪くは無いですが念の為ペダル窓クロス交換します。                 美しい~!!

              

    底板を取り付けます。         ピアノを立てました。

       

 魔法の液をバランスピンに塗ります。   そしてふき取り。            するとピッカピカになりました。

         

   フロントピンにも塗ります。         そしてふき取り。            するとピッカピカ(^^)v

          

  筬を本体に取り付けます。           鍵盤を磨きます。           鍵盤取付け終了。

          

   アクションを取り付けます。      細かい調整に入ります。            これは鍵盤調整の道具。

           

   鍵盤高さ調整です。              鍵盤深さ調整。              ペーパーで微調整します。

                   

        レットオフ調整。まだまだ、色々な調整が続きます。    バックチェック調整。

          

   音を小さくするマフラーフェルトも悪くないですが新品に交換しますね。      綺麗になりました。

        

    調律します。             鍵盤押さえフェルトも交換します。     綺麗になりましたね。

         

   最後のパネル磨き。            裏側もお掃除。              しっかりと拭き上げます。

    出来ました~。

                  kawaiのロゴもピッカピカ。

                                   

                      しっかりと練習してお父さんお母さんに弾いて聞かせてくださいね。

                      ピアノは長ーく使える楽器です。いつまでも大切にお使いくださいね!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ