高崎町W様ピアノ鍵盤持ち帰り修理

十数年調律されて無く鍵盤クロスの虫食いが酷いので持ち帰っての作業となりました。

白鍵木口の変色も酷いので貼り替えます。現場担当山内・工房作業担当高橋です。

持ち帰った鍵盤。           バランスもフロントもクロスが全くないところあります。

  白鍵木口はヤマハの経年劣化(欠陥と言うと怒られる)で茶色に変色し反ってるので剥がします。

全部剥がしました。          湯煎に掛けフロント・バランスクロスを剥がしました。

よっ、色男!!高橋君が保護カバー付き木口を貼ります。                  形に合わせカット(暗くて見えん)

 

綺麗に出来上がりました。        新品クロスを貼り駒を使い圧縮接着します。

 

カットしてフロントクロス終了。     バランス用新品クロスを貼り駒を使い圧着接着。

         

余分なクロスをカットしてすべてが終了です。この後お客様宅でセットし高さ・深さ調整で終わりです。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ