都城Y様US‐50ご購入

カワイUS-50ご購入です。高さ132cmのグランド型の大型な高級機種。

可愛い娘さんの為にご購入いただきました。作業を楽しみながら暫くお待ちくださいね!!

DSCF3817 DSCF3818 DSCF3819

グランドタイプの大型ピアノ。   KAWAIのロゴがくすんでいます。 ペダルも艶が有りませんね。

DSCF3821 DSCF3822 DSCF3823

US-50。  先ずはパネルを外して、アクション・鍵盤と外します。

DSCF3824  DSCF3827 DSCF3828

チューニングピンも艶が有りません。弦も多少錆が出ていますね。  バランスピンも多少くすんでます。

DSCF3829 DSCF3830 DSCF3831

フロントピン。  作業の為にピアノを倒します。  真横になったピアノ。

DSCF3832 DSCF3834 DSCF3835

ペダルの付いた底板を外し、ペダルパーツも外しました。   先ずは、ペダルを磨きます。

DSCF3837 DSCF3838 DSCF3839

ピッカピカになったでしょう(^^)V  錆止めクリアーを塗布します。   ペダル窓クロスがヘタってます。

DSCF3840 DSCF3841 DSCF3842

貼り替えの為に剥がしますね。  新品クロス装着しました。   さんどらばーで弦を磨きます。

DSCF3843 DSCF3844 DSCF3847

いい感じになりました、芯線もピッカピカです。   チューニングピンは専用機械で磨きます。

DSCF3848DSCF3849DSCF3850

ご覧のとおり!!      ポリッシャーでボディーを磨きました。鏡みたいによく映るようになりましたね。

  DSCF3851  DSCF3856 DSCF3857      

新品ビスで底板を取り付けます。  鍵盤蓋をポリッシャーで磨いたら。KAWAIロゴもピッカピカ。

DSCF3858DSCF3859DSCF3861

バランスピンに専用液を塗布して拭き上げると、ご覧のとおり!!

DSCF3862DSCF3863DSCF3864

フロントピンにも液を塗り拭き上げました。綺麗でしょう(^^)V

DSCF3865 DSCF3866 DSCF3867    

この道具を使って色々な調整をします。先ずは鍵盤の動きのロス調整。  鍵盤の高さ調整。

DSCF3868DSCF3869DSCF3870

数種の丸いぺーぱーの組合せで調整。鍵盤深さも同じでペーパーの組合せで10㎜の深さにします。

DSCF3872DSCF3874DSCF3875

ダンパー始動はタッチの重さに関係します。調律をして音を合わせます。  マフラーフェルトも新品に貼り替えました。

  DSCF3876 DSCF3877

鍵盤蓋のKAWAIロゴ。全て組あげて完成いたしました。

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ