都北町M様YAMAHA UX クリーニング

ヤマハの名器uxです。
長年放ってあったので凄いことになっていますが、ご安心を。
ピッカピカの新品ピアノみたいに大変身しますのでお楽しみに!!

       
                            支柱がxの形になってます。     ビニールが・・中古?

       
 全体に埃と艶なし           錆                 カビ          
   
開けてビックリ、ゴキちゃんのタマゴが・・・・ヒェ〜・・・・。
        
   フェルトの虫食いも相当酷いですね。             バランスパンチングクロスは無くなってます。

       
完璧に無くなったブッシングクロス                       ゴマではありません・・・?・・・。  掃除開始。

   
ハンマーはokですね。        口棒を外してピアノを倒します。      
           
    底板外し            本日のおやつはたい焼きです。   ビスは新品に交換
          
       なにせ虫食いが酷い。ペダル窓のクロスボロボロ・弦枕クロスボロボロ
      
 チューニングピンは機械で磨き     弦はサンドラバーという石で丁寧に磨きます。

      
ペダル磨きに入ります。                      錆止め入りクリアー塗布     どうでしゃっろ!!

     
外装ポリッシャー掛け      虫食い              クロス張替え                 組み立て
      
新品ビスに交換          底板も塗装済み             見事ですね!!     ポリッシャー掛け

   
ちまちまとピン磨き         クロスも新品になってピンの輝きがいっそう引き立ちますね。

                      
      ブッシングクロス貼り替え        順調だニャ!!        バランスクロス貼り替え    
 
鍵盤磨き           白鍵も黒鍵もピカピカになりました。        ハンマー整形。削って形を整え弾力を出します。

              
鍵盤を一本ずつ調整しながら取り付けます。バランスホールとクロスを殺しながら硬いとスティック、緩いとガタになるため慎重に!!

       
パーツ磨き               当社のクリーニングは調律師ならではの調整をします。鍵盤高さ・深さ調整、整調と続きます。

        
  調律です。かなりピッチが下がってます。フェルト交換しました。     蝶番もyamahaのロゴもピッカピカ!!

         
お客様が見にこられ木口も交換になりました。やっぱり白いほうが綺麗だよね〜!! 機械で削って手で仕上げます。

             
                            見違えるようなヤマハux。音もかなり良い状態になりました。
                        良い素材で作られたこの名器をいつまでも大切にお使いくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ