若葉町I様U3Mクリーニング

お家の建て替えついででクリーニングと消音ユニットの点検をします。

人気のヤマハU3Mにテクニクス(現KORG)消音ユニットの付いたちょっと贅沢?なピアノです。

 

   U3M高さ131㎝の大型機種。    あらゆるところに白っぽいカビが生えています。

艶もありませんね。            真鍮製の上口金とペダルは変色しています。

Technicsの消音ユニットです。     パネルを外しました。           アクション・鍵盤を外し。

 

チューニングピン。         弦に少し錆。           バランスキーピン。

        専用馬でピアノを倒します。              横倒し~!!

底板を外しました。              ペダル窓クロスを新品に交換しました。

 

ペダル部パーツを外しました。          機械でペダルを磨くと、Before after!!

  「作業絵」の画像検索結果    

錆止めクリアー塗布。                       パーフェクト!!

弦を手作業でゴシゴシと磨きました。綺麗ですね(^^)V         チューニングピン磨き。

 「イラスト 無料 かわいい」の画像検索結果

黒鍵サイドの塗装作業。    ムラが無くなり綺麗ですね。

  

サウンドペーパーでハンマーを削り形を復元しました。          ハンマー傾き調整。

 

    中性洗剤吹き付けカビ汚れを拭き取り、最後にコンパウンドを塗りポリッシャーで仕上げ。

 

久しぶりにニャンコが来ました。   新品ビスで底板を取り付け、ピアノを起こしました。

 「無料音楽・ピアノ絵」の画像検索結果

消音センサーレールをチェックし取り付けました。

 「無料音楽・ピアノ絵」の画像検索結果  

ここからタッチに関する調整を始めます。 ロストモーション調整、キャプスタンボタン左右調整。

    ナラシ定規で鍵盤を見ながら厚さの違うペーパーの出し入れで0.04mmの誤差で高さを揃えます。

  

鍵盤深さはアガキ定規を使い、厚さの違うペーパーの出し入れで調整します。

 

調律です。            ポリッシャーでパーツ磨き。   半分磨くと全然違いますね!!

  下前板鏡みたいです。       YAMAHA綺麗になりました。

       

       傷も少なく非常に綺麗に仕上がりました。いつまでも大切にお使いください!!

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ