福岡大宰府Y様US60クリーニング

長い間ご実家に置いてあったカワイの高級機種US-60。ご自宅に移動するついでにクリーニングしてピッカピカにしてお届けいたします。暫くの間作業をお楽しみください!!

DSCF9123 DSCF9124 DSCF9125             

譜面台がグランド式の高級機種US-60です。  屋根裏側が真っ白くしてます。

DSCF9126DSCF9127DSCF9128

鍵盤蓋も艶なく真っ白。     脚・妻土台艶なし。真鍮のペダルもくすんでますね。

DSCF9130DSCF9131DSCF9132

蝶番の錆。   パネルを外します。   湿気でハンマーが返りません。これは修理かな?

DSCF9134DSCF9135DSCF9136

マフラーフェルトに弦錆跡。  アクション外しました。  チューニングピンも艶なし所どころ錆です。

DSCF9137DSCF9139DSCF9140

見え難いですが弦錆。   バランスピンは少々錆あり。フロントピンも艶なしです。

DSCF9141 DSCF9143 DSCF9144    

ピアノを倒して底板を外しました。ペダルパーツも外しました。   ペダルを磨きます。

DSCF9145DSCF9146DSCF9150

磨き前と磨いた後の比較です。  パネルを磨きました。工房の風景が綺麗に映ります。

DSCF9151 DSCF9152 DSCF9153    

ペダル窓クロスが痛んでいるので貼り換えました。  弦はサンドラバーで手磨きです。

DSCF9154DSCF9155DSCF9156

ピッカピカになりましたね。  山ちゃん草刈でーす。  底板は新品ビスにて取付。

DSCF9157DSCF9158DSCF9159

ピアノが起ちました。   バランスピンに液剤を塗って磨き上げます。

  DSCF9162 DSCF9163 DSCF9164

光ってるでしょう!!  フロントピンにも液剤を塗って拭き取ります。手前と奥の輝きの違い(^^)V

DSCF9170 DSCF9173 DSCF9176 

ハンマーの弦溝が大きいのでファイリングペーパーで削って形を整えました。

DSCF9178DSCF9186DSCF9187

アクション取り付けました。  マフラーフェルトが汚いので貼り換えます。

  DSCF9188 DSCF9190 DSCF9191    

グローミュージックのクリーニングでは調律師しか出来ない整調作業も行います。

DSCF9192DSCF9194DSCF9195

鍵盤高さ・深さその他の調整をし最後に調律をします。  見違えるように綺麗になりましたね。

DSCF9196

綺麗に蘇ったUS-60、大事にお使いくださいね!!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ