宮崎県佐土原町N様BL-71クリーニング

熊本県人吉から持って来たbl-71。

グランドタイプのカワイが誇る名器です。

ただ、残念ながら昭和63年に調律が最後でいろいろと・・・・。

でも大丈夫です。お任せください。見違えるようなピアノに仕上げます。

楽しみにもう暫くお待ちくださいね!!

     

   堂々としたグランドピアノタイプ。        bl-71です。

      

  さすがに埃・カビ出てますね。    フェルトに弦錆が茶色く付着。     ペダルは艶無く黒点が。

              

          アクションを外します。          弦溝も茶色く錆付着。

     

  虫食いで変形したクロス。         虫食いの赤い粉カス。        穴が開いてるのが判るかな?

     

   虫食いクロス、チョッと見にくいですね。

      

     一面に弦錆です。                                    カワイロゴも錆びてます。

      

   作業開始、先ずはお掃除。        バランスピンの異常な青錆。          ピン錆と虫食われのクロス。

    

 口棒を外します。      錆でなかなか抜けなかった。    後ろの掃除。        ピアノを倒します。  

     

   滅多に見れない底板。        やはりビス錆で抜けません。

           

     ようやく底板外れました。         前土台も外します。         錆て折れたビスがあります。

                

       普段は見えない下前板をとめる板バネです。錆が浮き上がってきてます。

     

 外した底板のペダルアッセンブリー。ペダル受けクロスが虫食いで穴が開いています。アップ写真。

          

    あらゆるフェルト・クロスが被害に遭ってますね。虫の脱皮殻です。       ボディー側面のカビ。

   

機械でチューニングピン磨き。光りました。           弦は手作業で磨きます。ピッカピカに光りましたね。

       

     合格〜!!                      マスキングして保護します。

          

   底板からペダルを外します。   細かいパーツです。             ペダルを磨きます。

           

   錆止めクリアー塗布。          クロスも交換して組み立てました。        新品ビスで底板取付け。

           

ピアノが立ってペダルもピッカピカ!!   手作業でピン磨き。          ピッカピカになったでしょう(^^)v

         

  ハンマーファイリング(整形)をして形・弾力・音を取り戻します。   アクション付きましたね。

       

  鍵盤バランスクロス剥し。              鍵盤フロントクロス剥し。       

                        

笑可ちゃんが佐土原からわざわざ見に来てくれました。

小学校三年生の可愛いバレーボール少女です。

弦を交換することになり完成が少し先になりましたが

楽しみにお待ちください。

頑張って仕事しますね〜!!

            

         

    早速弦外しにかかります。       プレッシャーバー外し。         慎重に巻き線を外します。

      

 業者に特注で作製です。        巻き線完了。                芯線も外し開始。

        

    全弦終了。              太いチューニングピンに交換する為機械で外します。

      

     ブッシュ外しです。         新品ブッシュ。                打ち込みます。 

           

      向こうとこっちで違うピアノの作業をしています。        ブッシュ打ち込み完了。

  

  

 ピン板を傷つけないように穴を開けます。熟練!!   新品シルバーメッキピンを打ち込みます。

         

     芯線張り。               黙々と・・・。           芯線終了。

                        

      

  特注巻き線届いてます。        早速巻き線張弦開始。        一生懸命張っています。

        

   もう少し・・・頑張ってます。         終了!!                光ってますね〜。

                   

            チューニングです。最初は弦で弦を弾きながら音合わせします。

     

   久しぶりに起ちました。新品弦になってとても美しい〜(^^)v

           

           バランスクロス貼って→      カットすると出来上がり。

                   

                      フロントクロス貼って→   カットすると出来上がり。

       

   一本ずつ調整しながら鍵盤を組み込みます。              そして調律。山ちゃんのウッドベース。

        

     綺麗ですね〜!!ピンも弦も新品だよ〜(^^)v

               

    マフラーフェルトも新品交換。                 ポリッシャーでパーツ磨き。

       

       終了です。かなり綺麗になりましたね。傷も少なかったので新品みたいに輝いています。

       笑可ちゃん一生懸命練習してみんなに演奏を聴かせてください。そして結婚して笑可ちゃんの子供が

       使うまで大切にお手入れしてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ