学校預かり鍵盤修理

小学校の虫食われ鍵盤ブッシングクロス持ち帰り修理です。

酷い虫食いですね。工房でブッシングクロス貼り替えたら、現場(小学校)で取り付け鍵盤高さ・深さ調整します。

   湯煎に掛けクロスを剥がします。                フロント・バランス剥がし終了。

    新品クロスを貼り駒で圧着接着します。           余分なクロスをカットして終了。

     バランス部も同じように圧着接着後カットで終了。

 

       ここから現場の学校で作業になります。(掃除は事前に済ませてあります)

虫食いの酷いフロントパンチングクロス。             バランスクロスも酷いですね。

バックレールクロスも酷い。       虫食いクロスは全部廃棄して新品を取り付けます。

新品取付完了。            鍵盤調整してアクション取り付け後ロストモーション調整。

鍵盤高さをナラシ定規を使いペーパーの出し入れで調整。        深さはアガキ定規を使います。

ペーパーの出し入れで10mmに調整。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ