下川東Y様BL-71 スーパークリーニング

       
往年の名器カワイbl-71   長年放って措いたらしいです。さてさて、どんな風に変身していくか、お楽しみに!!

  
塵・埃                まだらに剥げたペダル         錆び付いたピン      おっと、妻土台も錆びですね。

   
                       弦も当然錆びてます。                              掃除機掛け

  
バランスピンは青錆び              鍵盤下の埃            裏を前面的に掃除機を掛けます。

  
ピアノを倒して底板を外します。力はありませんが一人で倒します。                 底板外しました。

  
錆び付いたビスは交換します。                ハンマーはファイリングで綺麗になります。 何故か鳥の羽が?

     
                           錆びた板バネ                弦の錆びは、サウンドラバーで手作業です。 

    
チューニングピンは機械で錆び落とし。 ピッカピカになるでしょう。         ペダルもこの通り。

 
外装はポリッシャーで磨き         新品ビスで底板を取り付けます。

 
 バランスピンの磨き。一本ずつ丁寧に艶出し。                                      鍵盤取り付け    

         
ハンマーファイリング(ハンマーフェルトの整形です)                 アクション取り付きました。

                 
        調律を繰り返します。                   プルートが外装磨きをチェック!!

      
新品みたいに仕上がりました。凄く良いピアノですから大切にしてくださいね。
お母さんが使ってたピアノが可愛い子供さんの為に甦りました。バンザーイ!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ