下川東N様ヤマハU10Blクリーニング

昭和63年製のヤマハu10bl。なんと今までに4回の調律。しかも最後は平成3年。
音が狂ってるのは当然ですが、その他もろもろ・・・・。
でもグローミュージックにお任せください。バッチリと甦らせますよ。
早速作業に入ります。お楽しみくださいね!!

       
    汚れてますがしっかりとしてます、ヤマハu10bl.

          
    記録表です。         真鍮の部品はぼやけたり錆びたりしますね。

          
     鍵盤もシミがあります。          真っ白です。               上屋根内側のカビ。

         
  おっと、お年玉発見!!          鍵盤下にはいろんな物が・・・四円入ってましたが利子は付きません。

                  お年玉の中は・・・空っぽでした(^^); 

         
    錆びたりカビたり。           弦跡が弦錆びで茶色くしてます。     ピンも錆びてますね。

        
  シールを貼ったのは誰だ〜?     真鍮のペダルも艶なし。         アクション・鍵盤外しました。

           
    掃除から始めますね。        ピアノ裏は埃が積もってます。        丁寧にお掃除。

         
 力持ちな訳ではないですが?一人でピアノを倒すあけみさん。底板が見えましたね。

       
    底板を外します。             外した底板。このペダルをばらします。

     
ペダル窓クロスは下手ってます。       妻土台外しました。          機械でチューニングピン磨き。

    
  弦が錆びてますね。中まで腐食してなければ綺麗に落とせます。サンドラバーで手磨きです。

          
 弦終了。マスキングで保護します。      ペダルばらし。          バラバラです。

        
    ペダルを磨きます。           全然違うでしょう。          重要な錆止めクリヤー塗布。

         
    底板も黒に塗装後組み立て。     外装のポリッシャー掛け。       底板を取り付けました。

       
   ピアノが立ちました。          バランスピン磨き。           綺麗になりました。

      
  ハンマーフェルトを削って弦溝を取り形を整えます。パーフェクト!!    写、写真がピンボケ(〜〜)

    
パーツ磨き。            組み立てました、全体的に綺麗ですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ