三股町O様ヤマハU5C

昭和47年nippon gakki製造のヤマハu5c

どっしりと重量感のある大型アップライトピアノです。

37年前の商品には見えないウォールナットの豪華なデザインですね。

調律も随分されてなく弦も悪くなっていますので全弦交換します。お楽しみに!!

     

  デザインが良いですね。              ㈱ヤマハになる前は日本楽器でしたね。

  
木口は汚いですね。

   

弦外し。徐々に緩め次に巻き線から外します。巻き線は業者に送り同じものを作って貰います。      プレッシャーバー外し。

       

   チューニングピンを外していきます。この特製インパクトドライバーは重宝します。早いの何の!!

     

奥ではあけみさんが張弦中です。           ピンブッシュはずし〜(^^)! 

   

鍵盤を外します。すごい埃とシミです。とりあえず掃除機で綺麗にしますね。       ピンも錆びてますね。

     

クロスの虫食い判りますか?        裏も掃除。

     

ペダル底板のシミ。                     前土台を外したのが判るかな?

          

ブッシュの打ち込みです。    専用打ち込みポンチ。           打ち込み終了。

   

ブッシュに穴を開けます。角度が狂うとピン板を傷めます。      新品シルバーメッキピン打ち込み。 

  

打ち込み終了。                 弦を張っていきます。 

   

芯線終了!!            巻き線到着してますよ。    ドラ猫太郎?        巻き線開始。

 

後光が差してます!!       一本目巻き線。           順調に進み巻き線終わりました。

         

  プレッシャーバー取り付け     

   

底板のシミ・・・?              ペダルを磨きます。        ピッカピカに変身。

底板を黒に塗装。         ペダル窓クロス交換。       底板は荷重が掛かるので新品ビスで取り付けます。

  

 久しぶりに起立。          ペダル部も綺麗ですね。

ハンマー整形

 

バットフレンジコードの切れです。ヤマハの唯一の欠点ですね。全部張り替えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ