ヤマハNO,G2

昭和30年当時のヤマハno,g2です。外見・中身ボロボロでした。黒の外装を剥がしワインカラーに塗り替えました。

もちろんピン・弦・ハンマー等新品に交換しています。40数年経ってもピアノは使えるって凄いですね。

特にこの当時の木材は良い物を使ってありますね。最近は、やたらと合板が使われています。しょうがないのでしょうね。

残すは、大屋根の塗装です。その後整調・調律・整音を繰り返し行います。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ